新築

新築 · 2020/07/10
「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」により、新築住宅において平成21年6月4日より長期優良住宅が認定されるようになりました。この長期優良住宅という制度があるので、ここでは従来の新築住宅を一般住宅と呼びます。

新築 · 2020/07/08
本日のコラムが601号目です。これで600日連続配信になりました。 最初は、たまにサボりつつ1年間やろうという緩い感じにてスタートしました。 でも、1日休むとずるずる休みが増えそうな気がしたため、途中から逃げ道を封鎖して1年間は頑張ろうと考えを改めました。

新築 · 2020/07/04
令和2年6月30日に公表(国土交通省)された「令和元年度の住宅性能表示制度の実施状況について」によると、新設住宅着工戸数に対する設計住宅性能評価書の交付割合が27.7%で過去最高になりました。この割合は4年連続増加しています。

新築 · 2020/06/17
家を建てた時の業者、リフォームした時の業者の管理建築士が誰なのかご存知だったでしょうか? 担当した建築士ではないので、大概の人はご存じないかもしれません。 もしかしたら「一級建築士と管理建築士とでは何が違うの?」と思われたかもしれませんね。

新築 · 2020/06/12
ハウスメーカーが使用していた住宅展示場を格安で売却するという集客方法があります。住宅業界内ではインパクトの大きい集客方法として有名です。 最近あまり見かけなくなりましたが、抽選とは言え、当たればかなりのお買い得感がありますよね。

新築 · 2020/06/08
中古戸建住宅や中古マンションはそもそも物件が汚かったり、デザインが古かったり、購入しても友人や同僚から「中古なんだぁ」「ふーん中古を買ったのかぁ」みたいな反応に、見下されているような感じになるかもと・・・。その一方で新築だったら

新築 · 2020/06/02
緊急事態宣言になっても建設業は休業要請対象ではないため、テレワークやイベント・展示場利用自粛など様々な対応を取りながら営業継続していました。 そのような中でスーパーゼネコンにおいて感染者の死亡というニュースが入り、続報として現場の中断になったということで大きな波紋になりました。 そのような状況下にあって令和2年4月の新築住宅の着工状況について

新築 · 2020/05/29
「低炭素」という言葉は一般的に認知されつつありますが、「水ライフスタイル」という言葉をご存知だったでしょうか? 宮城県では生活排水を浄化槽(合併処理浄化槽)で処理する家庭向けに

新築 · 2020/04/25
前回からの続きです。構造計算が不得手な建築士がいることなどをお伝えしました。 そのような建築士が木造住宅を設計できる理由は

新築 · 2020/04/24
本日のタイトル「構造知識の低い設計者による新築あります」としました。 仙台市内の住宅地にそのような建売物件の看板があったら購入したいでしょうか? それでは構造知識の低い設計者によるリフォーム工事はいかがですか? 建築士だったら大丈夫だと思われがちですが実際のところそうではありません。

さらに表示する