地元密着36周年

仙台市の住宅専門店

仙台市内の住宅購入を

お任せ下さい!


仙台市内の住宅(中古マンション、中古住宅)や土地を購入する前に必要な情報提供

 

【人生100年時代の居住計画を考える】

 

長寿命化時代になり、

家で過ごす時間は昭和の数倍になりました。

情報が溢れ、様々な物を

簡単に入手可能な現代。

 

それなのに心の充足を感じることが

難しくなっています。

 

1964年の東京オリンピックの頃の平均寿命

(厚生労働省公表資料より。以下同様)は

女性72.87歳男性67.67歳

 

戦後の復興から高度経済成長へシフトし、

住宅がもの凄い勢いで増えて行きました。

 

私が子どもの頃には還暦の方は、

かなりのお年寄りに見えたものです。

 

 

2019年の平均寿命は

女性87.32歳

男性81.25歳です。

 

そして毎年、過去最高を

更新し続けています。

 

東京オリンピックが開催された

55年前と比較すると

女性14.45歳男性13.58歳延びています。

 

当時は定年制がなかったらしく、

定年制が一般化してきた当初は

55歳で定年でした。

 

現在の65歳定年として考えると

その差が10年。

 

定年から平均寿命までの

年数を比べてみると、

1964年当時は女性17.87年男性12.67年

 

現在は

女性22.32年

男性16.25年

になります。

 

定年後に自宅で過ごす時間が

増加傾向にあるのです。

 

 

そして、当時は週休1日で残業も多い時代。

サラリーマンの年間労働日数は約300日。

 

現在は、245日を切っている会社が多く、

更に『働き方改革』により労働時間が

減っていく時流になっています。

 

リタイア後だけでなく、

現役時代の休日の時間も増えている

ということです。

 

アウトドア派とインドア派では

家で過ごす時間に大きな差がありますが、

それでも生活基盤としての住まいの役割は

れからの新しい社会においては

重要度がこれまで以上に増していきます。

 

 

加齢によるライフステージの変化と共に

ライフスタイルも変化していきます。

家族時間だけではなくひとり時間についての

バランスを取る必要があります。

 

 

住宅取得段階での居住計画による

新築または中古住宅購入。

 

ライフステージの変化による

リフォーム・リノベーション。

 

住宅の維持管理メンテナンスにて

安全安心な生活を確保。

 

シニア期には、

終の棲家としての居住計画または

売却をして住み替える居住計画など、

当社では状況対応を可能とする

居住計画のサポートをしています。

 

このような居住計画を実現するために

当社では

「引き算の考え方」

での住まいづくりを

お薦めしています。

 

ご一緒にあなたらしい住まいづくりを

していきましょう。


仙台エリアでの住宅購入者向けに特化したWEBマガジン

仙台ではじめて住宅を購入する人、リノベーションする人に知っておいて欲しい情報が満載



人気おすすめ記事(仙台市に居住したい方むけ)

【失敗しない不動産購入術】

記事1 安心R住宅という中古住宅(既存住宅)とは?

記事2 インスペクションという建物の調査を立ち会うこと

記事3  注文住宅建売住宅の違い

記事4 借金まみれの中古マンション?

記事5 内見のときはゴミ捨て場を確認しましょう

記事6 「資産価値重視」の住宅購入

記事7 理詰めで資産価値が目減りしにくい物件を選択

記事8 建築した年で基本的な耐震性能がわかる

記事9 買いたい物件が見つかったのに困った状況に

記事10  インスペクションに担い手になるには

 

【お金・ローン・税金・補助金】

記事1 借入可能額で家を購入してはいけない!?

記事2  住宅ローン審査における既存借入金額の扱い

記事3 家が負動産になる前に3000万円の税控除を受ける方法

記事4 火災保険で家財に入っている時の落とし穴

記事5 ペイペイやラインペイの便利さの影に

記事6 住宅購入時に必要となる諸費用

記事7 消費税増税前がいいのか、後がいいのか

記事8 消費税増税前に駆け込みで住宅購入が必要?

記事9 すまい給付金消費税増税でどう変わる?

記事10 次世代住宅ポイントで住宅購入は消費税増税後がお得?

 

【リノベーション・リフォーム】

記事1 インフルエンザ対策を抗菌内装で

記事2  新耐震基準の住宅だから安全とは言えない

記事3 常識を非常識に変えた技術

記事4 リフォームよりリノベーション

記事5 家の近所にある危険なブロック塀が分かる

記事6 長期優良住宅化リフォームについて

記事7 リフォーム事業者への規制から分かること

記事8 リビングを広くした時の危険性を解決

記事9 おすすめな知る人ぞ知る花粉対策

記事10  住宅のグレーゾーンを無くす

 

【新築】

記事1 新法省エネ基準の住宅新築の施工義務化が先送り

記事2 スキップフロアでアクティブライフを実現するためのハードル

記事3 カルテのある住宅とカルテのない住宅

記事4 耐震等級を知らずに新築してはダメ!?

記事5 一次エネルギーと住宅の関係

記事6 新築の耐震性能はすべて違う?

記事7 無垢材よりも合板が主流なのは

記事8 戸建て住宅を長持ちさせる上で

記事9 ヒノキが強いって本当?

記事10  住み替え前提の住まいづくり

 

【ライフプランニング】

記事1 これからの時代の住宅すごろく

記事2  平均寿命の誤解がまねく老後生活の破綻

記事3 ライフプランでの住まいづくり

記事4 贈与で居住用住宅を確保(昭和55年以来の大改正)

記事5 相続預貯金の仮払い(昭和55年以来の大改正)

記事6 相続分割前に遺産処分(昭和55年以来の大改正)

記事7 自筆証書遺言制度の見直し(昭和55年以来の大改正)

記事8 配偶者の居住を長期的保護(昭和55年以来の大改正)

記事9 万が一の時に後悔しないため、把握しておきたい相続順位と相続分

記事10  常識だと思っていたら大間違いの住生活


【仙台不動産情報ライブラリーのサービス】


不動産物件をAIが自動物件紹介サービス

【物件提案ロボ・土地情報ロボ】

 

希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするロボットです。
不動産データベース【REINS】登録翌日に「新着物件」の通知メールを送信致します。物件情報に加えて、物件の資産性をビッグデータにより評価書付きにてお届けするサービスです。

【REINS】のご説明

 売主から物件売却の依頼を受けると、不動産事業者だけが閲覧できる「レインズ」というデータベースに情報を登録することが法律で義務づけられています。どの不動産事業者に行っても同じ不動産情報が得られる仕組みになっており、全国各地から多くの買い手が物件を探すことができる仕組みになっています。



不動産物件を探すAIセルフインスペクションWEBアプリ

セルフィンの利用でこんなことが分かります。仙台の中古マンション、中古住宅、土地を探す不動産エージェントとしてご活用下さい。

①価格の妥当性を判定
②対象不動産の流動性を判定
③立地による資産性を判定
④住宅ローン減税の対象か否かを判定
⑤建築年から耐震性を判定
⑥管理状況の良し悪しを判定(マンション)
⑦土地の資産性について判定(戸建て)



何かご不明な点等はお気軽にご連絡ください。

仙台不動産情報ライブラリー(運営:株式会社スイコー)

Tel:022-374-0011