カテゴリ:断熱



新築 · 2020/07/27
リビングに2階へ上がる階段があるのってどのように思われますか? 好みが分かれるところですが、最近は珍しいことではありません。 憧れるみたいな方々は、ドラマや映画で見たおしゃれなリビングの印象が強いようです。

梅雨なのにこうも暑いとやっぱりエアコンは必需品です。 でも、エアコンをかけた室内にずっといると体調を崩してしまうのも毎度のこと。 同じような悩みを抱える人は決して少なくないようです。 まして今年は特に体調を崩して風邪などを引いてしまったら「大丈夫だろうか?」と不安になってしまうかも。

地球温暖化対策として定着したクールビズ、コンビニエンスストアのレジ袋有料化も始まり、環境対策が着々と進められている中、住宅についての省エネ化等の推進のため環境省が補助金を用意しています。

新築 · 2019/12/31
つい数日前までクリスマスモードだった のが、明日にはお正月モードへ、日本人の多くが宗教へどっぷり浸かることなく日々を過ごすのが常態化しています。 これっていつ頃からの文化なのですかねぇ。生まれてから

新築 · 2019/12/30
札幌市の積雪が少なくて雪まつりに影響が出そうだというニュースがありました。 年末になり寒くなったとは言え仙台の初雪は11月21日、泉ヶ岳の初冠雪は11月15日、蔵王山の初冠雪は11月5日、仙台の初霜が11月9日、初結氷が11月27日、初雪と初霜は例年より早かったのに初積雪はまだです。

新築 · 2019/11/08
北海道出身の人が仙台に移り住むと「仙台の家は寒い」と言われる人が少なくありません。どうして仙台の家は寒いのか?かつては北海道の家はがんがん暖房をしていて、仙台では居間しか暖房していないことなどが違いでしたが、現在はまったく違う理由です。

新築 · 2019/10/27
あまり知られていませんが、技術大国日本と呼ばれながらも世界から立ち後れているのが住宅の窓なのです。お隣の中国や韓国では先進国に習って樹脂製窓が当たり前になっているのに、先進国で唯一、日本だけが未だにアルミ製の窓が主流のままなのです。

戸建住宅のリフォームにおいて難易度が高いと言われるのが「耐震性能」「省エネ性能(断熱性能を含む)」「劣化性能」を向上させるリフォームです。そのリフォーム工事にて住宅の基本性能等を向上させる上では調査が必ず必要です。

新築 · 2019/09/14
2年も過ぎると記憶の彼方へ忘れ去れてしまうことが多いものです。仙台市内でもタワーマンションが増え続けていますが、2年前に発生したロンドンのマンションの火災事故では、避難すること、消火することの難しさを突きつけられた印象です。外張り断熱が原因とも言われているあの火災事故。本当に外張り断熱は危険なのか?

冬期における部屋の室温が低いと活動量が少なくなり、室温が高いと活動量が多くなることは、何となく想像できるものの実際に国が調査した結果を見ると想像していた以上に活動量が増えていました。

さらに表示する