カテゴリ:火災



その他生活関係 · 2019/11/30
明日から師走。寒さが厳しくなりこれからいよいよ冬本番に入って行きます。東日本大震災の時に停電になり暖を取るために活躍したのが昔ながらの石油ストーブでした。

新築 · 2019/09/23
先日、全国ネットの報道番組にて、自宅の近く(仙台市泉区高森)に木造の高層マンションが建築されたことが取り上げられていました。木造は火災に弱いというイメージが強い中で、燃えにくい木造建築技術の進化によって状況が変わってきたことが取り上げられたのです。

その他生活関係 · 2019/09/22
台風15号により屋根に被害を受けた住宅が電気が復旧したことによる火災の懸念があります。 阪神淡路大震災では、原因が特定された建物火災の約6割が通電火災によるものでした。

家を購入するとセットで加入するのが一般的な火災保険。生命保険と同じように価格の安いネット加入が増えている様子。営業マンの人件費が不要になることでコストダウンになっているようですが、状況に応じて選択した方がいい場合も。

新築 · 2019/01/30
こんにちは!  仙台市の不動産エージェント 仙台不動産情報ライブラリー を運営しています スイコーの澤口です。 本日は 太陽光発電から発生した火災事故等について、ついに消費者庁が!? というタイトルで 情報配信をしたいと思います。

こんにちは! 仙台市の不動産エージェント 仙台不動産情報ライブラリーを運営していますスイコーの澤口です。 本日は 10年前のことで忘れ去られ、放置したままだと危険 というタイトルで情報配信をしたいと思います。 ○10年も過ぎると忘れ去られるのも必然?

こんにちは! 仙台市の不動産エージェント 仙台不動産情報ライブラリーを運営していますスイコーの澤口です。 本日は どうして木造は火災に弱いの? というタイトルで情報配信をしたいと思います。 ○「木造住宅は火事になりやすいから止めた方がいい」って本当?