ブログカテゴリ:リフォーム業者



仙台市内には住宅リフォームを営む業者が1000社を超えると言われています。 『言われています』という表現になるのは、行政でも業者の実数を把握することができないからなのです。住宅リフォームは、建設業法による29種類の建設業(2種類の一式工事業と27種類の専門工事業)のいずれかの許可を受けていなくても営業として行える工事が多いからなのです。

住宅リフォーム市場の環境整備と需要喚起を目的として、住宅リフォーム工事に関係する業界団体や宮城県などの地方公共団体などを会員として組織している一般社団法人住宅リフォーム推進協議(通称:リ推協)という団体があります。

国土交通大臣登録 住宅リフォーム事業者団体の(一社)ベターライフリフォーム協会に加入している仙台のリフォーム事業者は15社(2019/6/1時点)。

審査員がリフォーム事業者の会社へ行き、17項目のリフォーム業務品質基準に基づいて審査を行うリフォーム業務品質審査登録制度についてまとめてみました。

ドラマ「パーフェクトワールド」では、設計事務所につとめる建築士が主人公。同じくフジテレビ系列で土曜日の深夜に放送されているドラマ「仮面同窓会」では主人公がリフォーム会社に勤めている。住まいづくりに携わる専門家が主人公の職業に選ばれることは、とても嬉しいことです。

消費者が安心してリフォームを頼める状況を構築するための制度が、国土交通大臣住宅リフォーム事業者団体登録制度です。リフォームを営む多くの事業者が登録団体へ加盟しています。