ブログカテゴリ:マンション



令和2年2月9日(日)の日本経済新聞朝刊1面に「マンション管理認定制度創設」「国交省、優遇措置も検討」という見出しの記事が掲載されていました。 現在の国会において令和2年度予算の審議が行われていますが、国土交通省は適切に管理しているマンション物件を認定する「管理計画認定制度」をマンション管理適正化法の改正案に盛り込むという記事です。

仙台市内にこれから住宅を購入しよう、仙台市内の持ち家を売却しようと考えている方は、仙台市内の不動産価格の動向は気になるところですよね。最新の不動産価格指数動向について記事にしてみました。

仙台市内にマンションを購入する場合に駐車場スペースが沢山合った方がいいと思うものの、それが後々大きな負担に変わってしまうとしたら?

前回は、戸建住宅において注文住宅と建売住宅そして中古住宅における購入者の選択理由について記事を配信しました。 今回は、同じようにマンションについて記事をまとめてみます。

昨年の台風19号により住みたい街ランキングで上位に入る武蔵小杉のタワーマンションが漏水被害を受けて停電のためにエレベーターが使えないとか水道が使えないという生活に大きな支障を及ぼす被害になっていました。 タワマンは地震や台風に強いと言われ立地も利便性の高いことからステイタスの高い居住先というイメージがありましたが、もしかするとそのイメージが瓦解していく序章なのかもしれません。 仙台市内にもタワマンや大規模マンションが次々に分譲されており、マンション人気が高くなっていますが、今回、戸建住宅についての視点を考えてみます。

令和元年12月15日の河北新報朝刊27面に 大きな見出しで「老朽マンション 放置状態」という記事がありました。 仙台市中心部の老朽化したマンションが十分なメンテナンスが施されておらず、

マンションは新築後に定期的な大規模修繕を必要とします。マンション大規模修繕工事の発注等において、施工会社の選定に際し、発注者たる管理組合(マンション区分所有者等による団体)の利益と相反する立場に立つ設計コンサルタントの存在が指摘されています。

令和元年11月27日に国土交通省が不動産価格指数(令和元年8月・第2四半期分)を公表しました。

戸建て住宅は厄介さと付き合う事でもあります。ご近所付き合い、町内会の班長、ゴミ置場の清掃当番、町内の一斉清掃活動など。庭のメンテナンスも必要になります。新築すると芝を植えたりしますが、庭土が芝に向いていれば緑一面の庭になるものの夏になると芝刈りが結構大変です。 

戸建住宅とマンションでは、どっちの方がリフォーム費用が多くかかるの?これは、いずれもリフォームを行う範囲によって差が大きくなってしまうので正しい答えがありません。

さらに表示する