カテゴリ:トイレリフォーム



当社は創業35年住宅ひと筋の住宅専門店です。創業からしばらくは、ハウスメーカーや工務店の下請けで戸建住宅とアパートの新築工事を行っていました。 その頃、仙台市や合併前の泉市(現泉区)では、道路に埋設する下水道本管工事が進められており、

家の中で最もひとりっきりのプライベート空間になるトイレ。そこにもしも閉じ込められ脱出することができなくなってしまったら?そのようなことが本当に発生しているのです。

住宅リフォームの適齢期は築15年から築30年になります。建物の劣化や設備の交換時期による場合とライフステージの変化による場合にリフォームが行われるのが一般的です。 スイコーは創業35年目になりますが、これまで携わってきたリフォーム工事の9割以上が現金支払いでしたが、

本日は、前々回の記事 「健康で快適な暮らしを実現する8項目」column155 の3項目目「トイレ・浴室の利用しやすさ」について これまでのトイレでは健康維持が難しい というタイトルで 情報配信をしたいと思います。