· 

おすすめな知る人ぞ知る花粉対策 仙台不動産情報ライブラリーcolumn53

こんにちは! 仙台市の不動産エージェント

仙台不動産情報ライブラリーを運営していますスイコーの澤口です。

 

本日は

おすすめな知る人ぞ知る花粉対策

 

というタイトルで情報配信をしたいと思います。

 

 

○花粉の季節が来る前に


正月三が日を過ぎて4日からスーパーやコンビニに行くと「恵方巻き」の宣伝が始まっていました。「もう節分セールか!」と思いつつ、そうだ節分を過ぎると花粉の季節になってくるなぁと。まだ花粉症にはなっていないものの昨年はちょっと危ないかもと感じていました。

 

平成最後の年が明けて間もないタイミングではありますが、花粉対策についての情報を書くことにしました。

花粉が舞う季節になると洗濯物を外に干せないという方が少なくありません。梅雨時ほどジメジメしていないから部屋干しで凌いだりしますが、生活に窮屈感が加わります。そのため、洗濯機を買い換えて全自動洗濯乾燥機を選択される方がいらっしゃると思うのですが、その購入を決めるのをまったしたいアイテムがあるのです。

 

それはガス式の衣類乾燥機です。リンナイ社が長年販売し続けているガス衣料乾燥機なのですが、ガス式のため一般の方の認知度がイマイチ低いような印象です。業務用乾燥機と言えばガス式が一般的ですが、家庭用となると電気しかないと思われています。実は家庭用も昔からあったのです。調べてガス式があることが分かってもガスだからランニングコストが高いというイメージがあり真剣にご検討いただけない場合もあります。


(引用:リンナイ社 資料より)

リンナイ社による試算ではLPG使用で乾燥1回あたり、わずか56円です。図のように乾燥時間が電気式の約1/3です。洗濯と乾燥を合わせて要する時間をみると、かなりの時間節約になることも分かります。

 

・乾燥機を使用すると洗濯物を干したり、取り込んだり作業が無くなります。

・パワフル温風でしっかり除菌となり、赤ちゃんの衣類乾燥にも最適です。

・花粉の季節やPM2.5などの大気汚染が気になる方には、これで心配が軽減されます。

・室内干しのイヤなニオイが衣類に残ることもありません。

・ガスなので電気よりも強い温風をたっぷり送り込みながら乾燥させるため、繊維が根元から立ち上がり天日干しよりふっくら仕上がります。

・乾燥機能には衣類に合わせたコースがあるので、悩まずに快適に利用できるのが魅力です。

 

花粉の季節だけでなく、冬も寒い中で外干しせずにすみます。梅雨の季節も楽になります。外干ししていたら突然の雨で洗濯物が濡れてしまったみたいながっかりすることも無くなります。雨が降らない快晴の日だけを狙って外干しすればストレスが軽減されるのではないでしょうか。

このような特徴のあるガス式の衣類乾燥機いかがでしょう。おすすめです。

 

 

仙台市内で活動する仙台不動産情報ライブラリー

(運営:株式会社スイコー)の澤口(さわぐち)でした。

 

何かご不明な点等はお気軽にご連絡ください。

Tel:022-374-0011

 

 

 

※不動産事業者間の情報が毎日届くAI情報ツールは

下記よりご利用下さい。

https://self-in.com/sendai-izumi01/robo

簡単な説明はこちら

 

※買ってはいけない物件が分かるAI情報ツールは

下記よりご利用下さい。

https://self-in.com/sendai-izumi01/

簡単な説明はこちら