ブログカテゴリ:リフォーム



次世代住宅ポイント制度が消費税率引上げに伴い活用することができます。リフォームにおいて通常30万ポイント/戸が上限のところを45万ポイント/戸に引き上げられるのが「安心R住宅」です。

国土交通大臣登録 住宅リフォーム事業者団体の(一社)ベターライフリフォーム協会に加入している仙台のリフォーム事業者は15社(2019/6/1時点)。

審査員がリフォーム事業者の会社へ行き、17項目のリフォーム業務品質基準に基づいて審査を行うリフォーム業務品質審査登録制度についてまとめてみました。

ドラマ「パーフェクトワールド」では、設計事務所につとめる建築士が主人公。同じくフジテレビ系列で土曜日の深夜に放送されているドラマ「仮面同窓会」では主人公がリフォーム会社に勤めている。住まいづくりに携わる専門家が主人公の職業に選ばれることは、とても嬉しいことです。

リフォーム業者選びは、とても難しい作業です。仙台市内にはリフォームを営む業者が1000社以上いると言われています。そのような中で、業者選びに活用できるひとつの方法がこちらの記事で分かります。

消費者が安心してリフォームを頼める状況を構築するための制度が、国土交通大臣住宅リフォーム事業者団体登録制度です。リフォームを営む多くの事業者が登録団体へ加盟しています。

「次世代住宅ポイントで商品交換できるからお得ですよ!」には、どうやらなりそうもない印象です。消費税増税対策なのに、制約条件つけすぎた結果では?

次世代住宅ポイント発行申請手続きが6月3日(月)から受付開始しました。10月1日からの消費税増税の影響を軽減するための制度です。効果的に使えるよう内容をご確認ください。

規制緩和の時代に規制強化する訳にもいかず、無許可業種でも営業できるリフォーム工事が多いことが悪徳・悪質業者が多い要因。リフォーム工事は業者選びが最も難しいことが、紹介ビジネスが活躍する土壌にもなっています。

家をキレイにする。不便さを解消する。長持ちさせる。などの理由でリフォームをしたのに、そのために違反建築物になってしまうケースもあるんです。

さらに表示する